<   2006年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

クリスマス

毎年11月も半ばになると街にはちらほらツリーが出現し始めますが
それを見かけるとちょっとブルー入ります。

いつもこの気持ちはなんだろう…と思うのですが
あーーまたあの落ち着かない師走の来るちょっとした落胆ですね。

子供のためのクリスマスの準備(飾り付け、プレゼント、料理)
年賀状作り
毎年恒例ピアノ教室の年末おさらい会(会場手配、プログラム、プレゼント、飲み食い手配)


とりあえず今年も全部終った。は~おつかれ私。
忙しいけど↑の事ができるってことはまずは幸せって事よ私。(1人会話)

突然ですが
23歳の頃の思い出のクリスマス

その頃私は東京でOLをしていた。
東京のクリスマスは1年で一番ド派手なイベントであり
街は過剰なまでにデコレーションされる。
東京一人暮らしの彼のいないOL(私)には残酷な日であった。
私は日本脱出を決意。(同じような友人とふたりで)
クリスマスの3日間南国へ出国の手配をした。
ところが出発前日台風で出国不可。

結局わびし~~~イブを過ごす…
はっきり覚えてないけど友人とお祭り騒ぎの渋谷でわびしく飲んだような記憶が…
ま、昼は仕事だったんだけど
お昼休みに外に出てその日はピーカンのお天気だった。
空をみあげたら飛行機から飛行機雲で字を描いている

MERRY CHRISTMAS

青空に白い文字がくっきり浮かび上がる

なんなのこのステキ風な演出は
いいかげんにしてくれっ
この過剰なクリスマス攻撃…がっくり肩が落ちた覚えが…


あ~懐かしい若き日の思い出
その後も
彼がいてもいなくても
クリスマスにあんまりワクワクしなかった私。

今だにワクワクしない私です。
[PR]
by yukki2966 | 2006-12-27 05:25

家事の合間に今さらながら

ドラマののだめの感想

毎週子供と楽しみにみてます。
笑えるし楽しいよ~

でも
千秋の指揮とか…
細かい内容が微妙に変えられたりとか…

やっぱどうやったって漫画と同じにはならないよね


しかししかし

これは漫画以上にいい!!ってのが1点ある!!

この人
[PR]
by yukki2966 | 2006-12-16 12:13

予想をうわまわり

昨日やっと病院に行ってきた。
貧血治療のため。
1年以上ぶりの1回目だし
1万円はお財布に入ってないとね~~
って
お会計時
「11,800円になります。」って…

は?は?は?
足りない~~~
「なんでそんなにかかったんですか?」って聞いたら
受付譲「鉄剤注射のほかもう一本のお注射がお高くて3800…」
私「はいはいそれが3800円で他は?」
受付譲「いえ3800円ではなくて、保険点数が3800点なので
それだけで11000円くらいになるんです」
だって。
きゃ~~~高い~~~~
注射一本11000円だって。がーーん。
ま、月一本とりあえず3ヶ月なんだけどね。
鉄剤注射は1回500円で一日おきに10回うちにいきます。
(腕やばいことになります…)

ま、しょうがない
私へモグロビン最低基準値の半分しかないの。
さすがに自覚症状が出てきて
フラフラになってきたものでお金かけて血増やしたいと思います。

昨夜、吐き気と頭痛と寒気でのたうちまわって
きっかり2時間でぴたっとおさまったんだけど
これって副作用?病院で聞かなくちゃ。やんなっちゃう。
[PR]
by yukki2966 | 2006-12-14 11:42

次女の結膜炎

↓の長女のプレゼントを買いにいっているとき
次女の目から目やにが出ているのに気づく。

夫が「どうしたんだろう…明日病院連れていってね」ってやけに心配しているけど
私はこれまでの子育て経験より
かぜ引いてるし抵抗力が落ちて結膜炎だろうって思ってた。

今日の朝は昨日よりよくなってるし
目やにもなくかゆがっている様子もなく
月曜はアナウンス教室もあるので
そのまま保育園に行かせた。

アナウンス教室から帰った午後一
夫から
「次女の目は病院に行ってどうだった?」とメールが…

「げ。まだ心配してたんだ・・・病院行ってないとか言ったら怒るだろうな~」
と思い
とりあえず保育園に℡する。

「言われてみれば少し目が赤いですが次女ちゃん目を気にすることもなく元気ですよ」
とのこと。

夫に
「朝ほとんどよくなってたし行ってないよ。
今保育園℡したけど変わりないって言ってたし大丈夫でしょ」
とメールをかえす。

返事
「目のことは心配しすぎるくらいでちょうどいいんだ。
明日かならず病院行って!」と。

あーーーあのさーーー私の今までの経験上
病院いっても結膜炎と言われて、目薬もらって終りなんだよね…
その目薬だってたいして使わず治っちゃうんだよね…
行かなくてもたいがい大丈夫なんだよね…

と言いかえしたい気持ちをぐっと抑え

「今日はピアノお休みがふたりもいてはやくおわるから病院行ってきます。」
と返事。

ま、ここで言い合いするより病院行けってことよね。
良き人間関係は良きバランスで保つ By.yukki2966

そして、病院に行き私が思ったとおりの結果で終わりました。

でめたしでめたし。
[PR]
by yukki2966 | 2006-12-05 00:47

ファッション感覚

日曜日長女の本人希望の誕生日プレゼントを買いに
家族でまで出かけた。
本人希望のプレゼントは服。
勉強も部活もピアノもそれなりにがんばっている彼女だけど
その他の部分全部を占めるのはファッションらしい…

本人希望の店でひとりで選ぶ時間を与え
他の階で時間を潰す私と夫と次女

30分後店に行くと
「これがいい!!」と選んだ服に私と夫の口はあんぐり…
長女が「姫系」というその服は
私と夫にはへんな趣味にしか見えない。
これ着て町を歩けば身の危険にもつながりそうだよって服。

こんな時
服くらいのこと自由にさせるって考え方もありだけど
「その服はいまいちだよ、もっと他さがそう~」
と同じ店で、これなら許せるって服を探す。

「あのさ~もっとおりこうさんなお嬢さんに見える服にしようよ長女~」
というと
「え~これってお嬢系だよ」って


は~…感覚の違いに私 年食ったな~ってつくづく思うんですけど…
[PR]
by yukki2966 | 2006-12-05 00:28