<   2006年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

あなたの趣味は?

おさななじみがミクシーをはじめたというので
「それは是非見せて~!」って言ったところ
自分も登録しなければ見ることはできないということで
ふむふむ…と登録をはじめました。
で、自己紹介をかかなければなくて
友達のところを見ると
趣味 台湾F4 サッカー観戦 映画鑑賞 旅行 読書
      ↑
(最初台湾でやってるレースかと思った私)

はて?私の趣味って…
考えても考えても出てこないの…

長女子育て中ピアノやってないときは
トールペイントって胸張って言えたんだけど
(自分の色彩感覚で作品になっていく過程にはまって没頭していた。)
今は、時間なくてやってられんわ とすっかり離れて数年。

映画も好きだけど胸張って言えるほどそんな数みてないし
旅行も好きだけどぜんぜん行ってないし
読書も好きだけど最近すきな作家のエッセイとか軽いものしか読んでないし

私って無趣味だったんだ … と、なんだかつまんない人みたいでちょっと哀しいです。

あ、でも今はまってるのはNHK朝の連続ドラマ「芋たこなんきん
もともと田辺聖子さんの世界が大好きだし
藤原直美さんが超超超いい!!演技上手すぎっつーか演技してると思えない。
役柄の町子さん こういう人に憧れるんだわ。私。
夫役の國村準さんもいい味だしてるよ~~~~
理想の夫婦像だな。

趣味 芋たこなんきん 鑑賞 って書こうかな~
[PR]
by yukki2966 | 2006-10-31 12:23

初ステップ参加が終って

ステップが無事終り演奏した子7人が評価を持ってレッスンにきました。
Sを3つつけて貰って驚き満足の子
Sが1つついてやっぱり満足の子
オールAで大満足の子
途中で一瞬とまったり明らかなミスでちょっとがっかりの子
それぞれでしたが
本当よかったなって思ったのが皆ニコニコでレッスンにきたこと。
親や先生以外に評価をもらって誉めてもらえるというのはすごく嬉しいものなのだと思いました。
コンクールだといくらがんばっても入賞しないと90%はがっかりだけれど
ステップではとりあえずAがつくと「がんばってよかった~満足」って思ったみたいです。
講評も丁寧に書いてあって親も満足感がある模様。
ミニトークコンサートなどもあって楽しめます。
コンクールで賞をとれるような子たちはステップを練習台に使っているようです。

特にステップ活用してよかった~って思ったのが6年生のYちゃん。
お父様の転勤で前の教室からうちにきてくれて1年半。
おとなしい子ちゃんだけどピアノ大好きで練習もきちんとして
うちにはじめて来た時に比べても随分上達したなぁ~って思っていたけれど
人前で弾く経験ゼロ。
前の教室でもなぜか発表会おさらい会など1度も経験なし。

うちに来て半年くらいの時クリスマスおさらい会で弾こう!と誘ったけれど
「知らない人たちとケーキ食べたりするのいやです…」と。

ではでは今年4月の発表会は出よう!と説得して
本人もその気でがんばっていたのだけれど
前日から発熱で当日も下がらず欠席。
お母様も「こういう時よく熱出すのです…」と。

もしかして精神的な原因もあって熱がでたのかなぁ~
こういう子は無理に人前で弾かせなくてもいいのかなぁと悶々と考えていたのだけれど
その後もレッスンは楽しく続いていて練習もよくしてくるので
「やっぱり人前で弾いてこそのピアノだよ~~~
失敗したっていいんだよ!」
と私、Yちゃん、お母様で話し合ってステップで初ステージだったのです。

曲はチェルニー30番の4番とショパンワルツイ短調遺作。
前日は一日練習してたとの事だけどおうちにあるのは電子ピアノ。当日はスタインウエイ。
どれだけ想像たくましく練習したんでしょうか…
(私は電子ピアノの子にはピアノの鍵盤の深さと響きを想像して練習しましょうと言っている)
本番はノーミスで大成功。S3つつけて貰ったのはこの子です。
「ドキドキして何も覚えてないけどまたステージで弾きたい!」と明るい表情のYちゃん。
お母様も「自信がもてたようです~」と
本当よかったわ。
あとは…ピアノ買ってあげて欲しいです…
(前にお願いした時は「ま~先生~ご冗談を~~」と言われた…)

あとよかったなって思ったのが2年生3年生の子3人に
バッハのアンナマグダレーナのためのクラーヴィア小曲集
から選曲したのだけれど、いろんな版を参考にし比べながら一番チャーミングになるような
まとめ方を考えるのが楽しかったし勉強になったわ。
メヌエットト短調115で
「優雅で軽やかでメヌエットとして100点」と書いてくれた先生と
「もうちょっとしっかり濃厚に」的な評価の先生と わかれたのも考えさせられました。
普段はバスティンの教本とバーナムテクニックで終ってしまっていたので
これからも継続していけたら、インヴェンションなどに入りやすいんじゃないかなって気がします。

ということでとても有意義な初ステップでした。
あさってはお母様たちと「母お疲れ様ランチ」に行ってきます♪
[PR]
by yukki2966 | 2006-10-30 12:22

ひだまりコンサート&関係ない画像

今日はピアノの先生仲間たちと、とある場所でミニコンサートでした。

無事終ってよかったし お客さんにも喜んでもらえて幸せな時間だったけど
いつものことだけどやっぱ反省はつきまとうなぁ。。。
私のぼつぼつかすったところわかる人はわかるよねぇ。はぁ。

でも、今日来てくれた生徒のお母さんが「もっと聴いていたかったです~~」
って言ってくれました。
私も自分以外の演奏は聴き入ってました。
わぁみんなステキに落ち着いて弾いてるわぁ
司会もお上手~~~あったかいわぁ~~なんて思いながら。(内輪ベタ誉め)

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

さてなんのつながりもないけど画像コーナー

今日のレッスンで修学旅行帰りの6年生ちゃんにもらったおみやげにバカウケ。
d0054498_0405151.jpg

福島限定野口英世キューピーちゃん か、かわいすぎるっ!

あとね、今夜次女のリクエストで作ったハム太郎マスコット(今時マスコットって響きあり?)
d0054498_0413137.jpg

こんなに上手にできて自分で感動したわよ。これはのせなきゃと。

d0054498_04202.jpg

これまたなんのつながりもないけど カキの季節がきてくれて嬉しい~~
大好きよ。カキ。
[PR]
by yukki2966 | 2006-10-21 00:48

美容院の店長さんみてわがふりなおせ

先週から 春畑セロリさん講座 ギロック勉強会 
生徒とお母さん集めて今週末ステップのリハ 長女学校の参観&懇談会 
もちろん夕方から毎日レッスン 
そして明日はピアノの先生方とボランティア演奏会
とイベントだらけの中気が付いた  ボサボサ頭  。

何もない日にいこ~~なんて思ってたんだけど
結局はせっぱ詰まって行くのよね。私。

行ってきました美容室5ヵ月ぶり。
その5ヶ月ぶりのいつもの美容室に異変が…

その美容室は店長さんと店員さん2人でやっていってる小さい美容室。
内装もシンプルで落ち着ける雰囲気。
なにより店長さんはめちゃくちゃ丁寧にやってくれるし技術的にもばっちし
それに加えその店長さん 爽やか~~~な青年風 なんです。
年は私より3つ上なんだけど細くて中性的で銀縁めがねかけてて 
30くらいに見えるんだよね。

私思うんですけど
やっぱ男の美容師さんって中性的なほうがいいのよ。
筋肉もりもりのマッチョな美容師なんてやだし
もしも私が駆け落ちしたいナンバーワンの佐藤浩市が美容師だったら
白髪の一本でもみられたくないから
別の美容院でできれいにしてから佐藤浩市美容室にいかなきゃだし
だから 男の美容師さんなら白髪の相談も気軽にできる中性的な男性に限るね。

で、話を前に戻しますが
その5月ぶりに行ってお店のカードを出して店長さんに渡した瞬間
がががががーーーーーん

髪の毛さらさら~の銀縁めがねの青年風の店長さんが
ニット帽かぶって ロン毛にして ひげ生やして アーミー調のパンツはいてる

この驚きわかります?
この落胆わかります?

佐藤浩市がハゲヅラかぶってコントしているのと同じくらい ありえない。
「それもありだね」 じゃなくて 「ないないそれは断じてない」

なので思い切って
「あ、あのぉ~イメチェンしたんですか?」って聞いたら
「あ、どうですか?」って言うので
「私は前の方が爽やかでいいと思うし、ここにくるおばさんたちはみんなそう思っていると思いますよ。もうそれは絶対だから!」
と力強くアドバイスしたら
「実は結構同じ事言われるんです…じゃぁ…やっぱりそうしようかな…」と。

爽やかな青年風の店長さんはワイルドに憧れているんだそう…
自分にないものに憧れる気持ちはわかるけどねぇ。
今 ちょい悪おやじ 流行ってるしねぇ
しかし いくら憧れようが 流行ってようが
自分にないものをやろうとするとコントになっちゃうって事がよくわかったわ。
私も気をつけよー

あぁこの私の結論を皆さんに発表できてすっきりした。
さぁ~~て 明日も早い寝よっと。
[PR]
by yukki2966 | 2006-10-20 01:10

せんくら

3日間仙台であったクラシックフェスティバル
本当はギター好きな私としては福田進一さんのギターのシネマドリームスとか
西江辰郎さんのロマンティックヴァイオリンの世界とかも
行きたかったけど
なにしろ次女がね、休日に私がいないとキレル←怖

ということで最終日歩いて5分の会場での
仙台フィル&及川浩治さんのラフマニノフピアノ協奏曲第2番に
家族4人でぶら~っと行ってきました。
3歳以上入場可だったので
45分なら次女もなんとか持ちこたえられるだろうと
なにしろ1000円だし×4でも4000円
これが2000円なら(これでも安いけど)×4で8000円
4000円なら×4で16000円だよ!!

あ、やらし?
でもこれなら一楽章で会場をさることになっても充分価値があると。
次女にも是非生コンチェルトをと。

なんとか全楽章とアンコールのラ・カンパネラまで聴けました。よかった。
次女を気にしながら聴いてましたが、本当すばらしかった!!
すばらしくてところどころでじわ~~っつーーーん と。
ピアノとオケの音の絶妙なからみ具合に感動しました。
及川さんはコンチェルト慣れしてるんだろうなと感じました。
アクションも自然+計算の部分もあるような…
うん。「僕はスター☆」オーラが出てた。(←誉めてます)

とにかく今回の私のコンセプトは「家族全員でクラシックを楽しもう♪」
だったので目的達成
夫はコンサートマスターの激しい動きにくぎ付けだったもよう。
[PR]
by yukki2966 | 2006-10-10 12:01

回想

2年前に仙台から千葉に引っ越していった友人(1回ここんちに家出しました)から
最近「自慢」 というタイトルでさいたまスーパーアリーナの画像が送られてきた。

「あ~~スマップね~ライブね~いいね~~
ところで、私も千葉に引っ越したらまたよろしくね~」
なんてメールを返したら、朝だったのでさっそく
「なに?いつ千葉に引っ越してくるの?パーティしよパーティ」と電話がかかってきて
「あ、あのね、それはまだ未定だけど。ところで元気?」
なんて、子供や家族や共通の友人の話でがはは~って笑って
じゃ、またね。

と切った後 近況ってブログが一番伝わりやすいよなぁ。。と
でも、ブログって 今までを読み返すと 生の私では見せてない部分も書いてて
恥ずかしいかも。。と
思いながらも 「実はね…」なんてありかを教えたら読んでくれて
「ふぅ~ん ゆっきーのピアノに対する思いが表れてるね~
ところでさ、私たちのこと書いてないじゃん!!(軽く怒り)」みたいなメールをくれたので
そうだそうだそのうち書こうと思っていたのだ。
記録とご紹介ということで。

え~~っとこの友人もかなり凄いインパクトです。

★新聞を契約する代わりにものすごい交渉力で
誰ももらえない映画ご招待券を新聞営業さんから毎月内緒でもらってた。

★腑に落ちない子供の通知表の評価を学校に怒鳴り込み上げさせた。
(評価が上がったからお祝いに男前豆腐を買って帰ったと報告してくれた。
このことは誰にも内緒だということなので皆さん御内密に)

★高値のものを安値で購入するのが得意であるとき店から「あんたの分も買っていくよ」
と電話をくれた。その時の品物は赤ちゃん用電動お尻洗い
「6000円が500円だよ!!うちも買っちゃったよ!!」って
たしかにうちの次女はおむつをした赤ちゃんだったがその時友人の子供は6年生と中2・・・
さすがにご主人に
「いらんもん買うな~~!!」と怒られたそうだ。

笑い話はこの辺にしといて、PTAの役員さんは毎年のようにやっていて
今年は中学で会長やっているそうだ。
信頼が厚くいつも周りには人がたくさんいるタイプ。
キーワードは ちゃきちゃき。姉御肌。白黒好き嫌いはっきり。情深い。

あぁ…こうやってみると私と正反対だわね…             ↑
                                    このあたりは特に尊敬してます。


仙台にいる頃私が「今日泊めて!」とドアをあけたら
「なに~?けんかしたの?いいよ~いつまでいても」
と躊躇なく言ってくれた恩は一生ものです。

そんな彼女のお嬢さんふたり
私が仙台でピアノを教え始めるきっかけになった子供たちなんです。
その時はうちの長女が小学校に上がった頃
ピアノ教室やろうかやるまいかこんなブランクでいいのだろうかあーだこーだ
迷っていた時
「ちょうど探してたのピアノ教室 うまくならなくたっていいよ。続けてくれればいいからよろしく頼むわ~」
と躊躇なく言ってくれた恩は一生ものです。

4年間通ってくれたふたりはおりこうで面白くて本当いい子。
数人でやったミニ発表会が懐かしいね。
レッスンをやってなくても友人の子ということでつながりはあったかもしれないけど
レッスンを通したいろんな場面がたくさん私の頭には残っているよ。

今は中3の受験生と高校2年になったふたりが
小学生の時くれた手紙が最近偶然出てきて
その時私は少し凹んでいて
手紙を読みかえしたとき
嬉しくて懐かしくてちょっと泣きそうになりました。
もう忘れてるでしょ?今度会った時こんなこと書いてたよって見せてあげたいナ。

ということで回想なんだか記録なんだかメッセージなんだか
ごちゃごちゃになってきましたが
書いていても 面白かったり じーーーん ときたりしました。
この出会いに感謝。
                          
[PR]
by yukki2966 | 2006-10-09 02:25