<   2005年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

今日の出来事

今日は運転免許更新に行ってきました。

私昨年、安全運転義務違反を犯しまして
今日の更新2時間講習コースでした。(う、情けない、、)

なんか、、2時間コース教室の雰囲気どよーーんどよよーーーん。
ほとんど男だし。
これがゴールド免許30分コースだと、さわやか~~な風吹いているんだろうな。
今回も青免許だし、めざせ次回はゴールド!!(う、情けな、、)


それでも午前中で終ったので午後はピアノの練習に当てようと思っていたところ
午後一、長女の担任の先生から電話が

「実は長女さん、友達とぶつかって転んで小指が段々腫れてきて
痛みもひどいようで、骨折しているかもしれません、、。」

「ええーー??えええええ????」

校庭で走って友達が何かにつまづき転び、つまづいて転んだ友達に長女がつまづき、、、
という状況だったらしい。

「お友達は大丈夫ですか?」とたずねると
「少しケガをしてますが大丈夫です」とのこと。よかった~。

とにかく即お迎え。
右手全部固定されている。えぇ?小指って言っても右手全部つかえないのかい?

病院へ向かう途中
私「あんた。もうピアノの弾けない指になっちゃったんだね、、」
長女「は?そんなの決まってないでしょ、、(呆)」

私、子供の頃、ピアノでプレッシャーを感じるたびに
あーこの手がどうにかけがでもしないかな、、と願ったものだ。(罰当たりめ)
ところが、ケガしてピアノ弾けなくなる事なんて38年ない私なのに

11年で折れちゃうなんてね、、。このコはやっぱりピアノに縁がないんだ、、。
それに骨折なんて、どれくらい病院通うんだ、、?
鉛筆も、箸も、スプーンも左手生活か??



なんてコト考えながら病院到着。
レントゲンを撮ったら

「折れている様子はないですね。打撲ですね。
一週間で腫れと痛みがひかなかったらまた来てください。」



ほ~~~~っよかった~~~!!

その後一人だけレッスンで、次女をお迎え。
一緒に転んだお友達のお母様と電話でお互いの無事を報告しあって万事解決。


ということで結局今日は、ちっともピアノ弾けなかったんだわ。
[PR]
by yukki2966 | 2005-09-30 21:49

やっぱりね

おとといの夜中から「あ~ぁ」
って思う咳をしはじめた次女。
思ったとおり今日発熱。
先週の長女の風邪が移ったのかな。

熱はそんなに高くないけど夜中何回も泣いて起きるのよね。

で、朝「寝るとまわりにおばけがくる」って言うの。

あぁ、、あなたもそうなのね。
私もそうなのよ。
熱が出るとおばけがくるんだよね~。
怖いんだよね~。
私なんか幼い頃熱が出るたび
死んだひいおばあちゃん出てきてたのよ。
怖かったのよ~~。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

次女が発熱すると保育園に行けないので
レッスンはお休みにします。
これはイヤなのですよ~。
できればこっちからはお休みしたくない。
それでも去年の冬は一度も病気にならなかった次女。
本当助かりました。

今日は午前病院に連れて行って
午後は寝ているあいだそれでも2時間練習しました~。
あぁ、、3曲はやくフヨミ終らせたいわ。
[PR]
by yukki2966 | 2005-09-29 19:01

miiboさんとピアノオフ会

今日miiboさん
に誘われるがままふわ~っとついて行った先は
スタインウエイのある一室。ピアノレンタルルーム。

実はおとといお誘いを受けたのですが、
おとといの私↓の記事の通り1ヶ月マイピアノ練習さぼりやさん。
ぐわん。
とても人前でピアノを弾くなんて、、。それでいいのか私状態だったのですが

しかー--しmiiboさんとはかれこれ2ヶ月ランチしてないし
おいしいランチ楽しく食べたいし(←実はこれが目的)
ま、いっかって事でさわやかな秋晴れおでかけしてきました。

miiboさんは発表会を控えているので、ショパンのノクターンop9-1
ほとんど仕上がり状態。とっても素敵に弾けていたわ。
高校生からレッスン始めてお休みしていた時もあったでしょうに
あんなに弾けるようになるなんてすごいなって思います。

ピアノを習ってみたいと思っている大人の皆さん。やっぱり始めましょうよ。
発表会などの後のやりとげた爽快感
気持ちいーですよ。(北島康介の「超きもちいー」を思い出しましょう)
ってここ決まった人しか来ないブログなんだけど。、、、、あはは、、、、、。


そしてランチ。今日は「和」の気分で向かったんだけど
12:30って時間はどこも混む時間。
結局すぐに席をつくってくれるいつものお店に。
前回「おなかいっぱいになりますか?」「なりますよ。」で裏切られ
お腹一杯にならなかったおかずサラダランチはやめて、カツカレーを注文。


d0054498_20425459.jpg


おなかいっぱ~~~いいい!!!今でもおなかいっぱいよ。幸せ。
[PR]
by yukki2966 | 2005-09-28 20:53

私の決意@コミック

はた!と気づくとマイピアノ夏休みムード。いつまで続く夏休み状態。
いやいや、生徒は来てますよ。レッスンは毎日行ってます。
こう見えてもお仕事やってます。(何故か力強く)

ここ1ヶ月で弾いた曲。ギロックの勉強会の曲と生徒の曲。のみ。

やばいでしょう。私。そろそろやばいでしょう。

そう。今日から私は自分のピアノを弾くのだ。決心しました。
し、しかし、レッスンまでの間、買出し、銀行モロモロ主婦の仕事もたまっていた
月曜日だったのでわずか30分だけど自分のピアノ弾いてみた。

指が、、指が、、自分の指じゃなーーーい!!

どれだけ怠けていたかわかりました。
明日からやまごもりします。(気持ちは、、)


話はかわってこの3連休。
我が家とってもまったり(古?)ムード。
長女も発熱したりして。
そんなんで、
TSUTAYAレンタルコミックにはまってしまいました。

3泊30円。
実は私は子供の頃から漫画大好き。
私の趣味嗜好は、、。

一条ゆかり 砂の城  とか
くらもちふさこ いつもポケットにショパン   とか
吉田まゆみ アイドルを探せ!  とか
牧村さとる 愛のアランフェス  とか

なつかし~~超名作~~~!!(と、ひとりで大盛り上がり)

で、この3連休かりた漫画

d0054498_1917828.jpg

            笑える。岩館真理子ワールド大好き。

d0054498_19162870.jpg

            笑えて、大森さん(↑のターバン)に人生を教わる。マジです。
[PR]
by yukki2966 | 2005-09-26 20:01

私のツボ

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが
最近見つけて超はまってしまいました。

「ミキコ殺シマスョッ!」大爆。

ペリーのピアノレッスン
[PR]
by yukki2966 | 2005-09-24 11:12

ジブリ美術館とおみやげ

東京2日目は子供と一緒に楽しもう計画ということで近くのジブリ美術館と動物園へ。

ジブリ美術館ってチケット予約しないと入れないって事に驚き。
連休などは完売状態で、hagaがネットオークションで手に入れてくれていた。
大人1000円子供400円にしてはジブリの世界を堪能できて楽しいかも。

ミニシアターでの短編ジブリ映画を見てhagaはハラハラ泣いていた。
どってことない話だけど私もじーーーんときた。
子供達も実物大ネコバスに大喜び。

しかし、ここで働いている方たちみごとにジブリっぽい雰囲気かもしだしてる。
面接でギャルとかギャル男(この言い方もしかして古?)は間違いなく落とされるのだわね。

そしてここで長女は意気揚揚と自分用と友達用におみやげを買った。
「この店限定で買えるものにしなさいよ。他で買えるのなんて意味ないんだから。」
と一緒に美術館限定って書いてあるものを一緒に必死で探す私。

、、、、これって損しちゃあかん損しちゃあかんのおばさん化でしょうか?

たいしたものも買ってないけど計3000円近く。

そしてその後行った動物公園で「ママーこれ持ってて」と言われたそのジブリ土産を私がどこかに忘れてくることになってしまったのだ。(涙)

hagaの家に戻ったのは夕方5時くらい。その時点で「は!」と気づいた私。
すぐに動物園に問い合わせたが「もう閉園していますが届いていません」との事。

崩れ落ちる私。「あぁ、、美術館限定品が、、、3000円が、、、、」
「ママどうしてちゃんと持ってなかったの!!」長女の追い討ちをかけるダメだし。
「キーーーっ!!ぬあんだってーあんたがちゃんともってればよかったんだよ!」
鬼母と化し責任転嫁する私。
「長女ちゃん。ママが一番悲しいかもしれないわね、、。」諭してくれるhaga。

ま、ね。大きい紙袋がドンとあったらすっと持って行きやすいわよね。見知らぬ誰か。
でもどう考えても一番バカは私だよね。(沈)
いいわよいいわよ。事故にでもあったと思えばそれくらいのことどってことないわ。
長女もどうにかいいように言いくるめて諦める事にした。
そんな事で楽しい東京最後の夜を台無しにはしたくないし。

そしてhagaが作ってくれたイタリアンディナーで乾杯。
あぁ、しあわせな非日常。もうおみやげなんてどうでもいいわ。
子供は子供同士で盛り上がっているし。
そして夜遅くもう一人の親友埼玉在住megu が子供二人(ここも女の子)を連れて会いに来てくれた。
いろいろと忙しい彼女なのだが用事を終えてタクシーをとばしてきてくれた。
meguもまた高校時代の友人であるが大学が近くだったので東京でよく遊んだ。
(hagaのご主人はどうしたかというと、その日たまたまお泊りゴルフだったのです。)
なんで私たちもちろん朝までコースです。
一週間こうしてたって話は尽きないわよね。

そして寝不足のまま朝を迎え寝ぼけマナコでいると、携帯に電話が。
あぁ、、まさか、、、もしや、、。「きゃー!!」
そうです。おみやげ。でてきたんです。
戻ってきました。私の限定品、、3000円が、、。
超うれし~。(泣)
見知らぬ誰か。どろぼうあつかいしてごめんなさい。そんな人はいなかったのね。
世の中捨てたものじゃないわね。

あぁ楽しい東京。東京ありがとう。みなさんありがとう。
また来ます。

そしてなんだかんだで仙台についたのが夜8時。
現実復帰に時間がかってしょうがなかったわ。私。
[PR]
by yukki2966 | 2005-09-22 20:32

東京行きその③パドヴァトリオコンサート編

hagaの家から初台のオペラシティまでドアtoドアで20分。
はじめて行くオペラシティに感激!きゃー素敵~ここを歩き回るだけでもとっても楽しそうじゃないの!
しかし私には時間がない。
急げ。会場に。
ぽんちゃんめ~っけ!ええ?ご一緒の方はもしやコメント欄でニアミスの越後屋さん?
きゃ~越後屋さんなんだか思っていたイメージと違うわ。
清楚で知的でインテリっぽいではないの。
ぽんちゃん「ね、ねいさん?どんなイメージだったんですか、、、?」
私「え、、、えっと、ぽんちゃんが北斗だからジャガー系だと、、」
ぽんちゃん、越後屋さん「、、、、、、。(無言)」

kaboさんもめ~っけ!きゃあすっかりスタッフの方だわ。素敵でございます。
私「おやびん。私終ったらすぐに失礼しなければいけないのでウララ様にこのお手紙お渡し願いますか?(こんな敬語使ってないけど)」
kaboさん「ウララさんわりとすぐ出てくると思うから自分で渡しんしゃい。」
と私に命令。でもこの命令のおかげで後ほどハッピーハッピーでした。

ぽんちゃん、越後屋さんと共に席に着く。
「ねいさん、私クラシック何もわからないけど大丈夫でしょうか、、?」
(注、ここでぽんぽんブログには私が解説したとか書いてあったけど、ぽんちゃん作ってます。なにも解説なぞしておりません。)
「大丈夫だよ~私もわかんないし~。」って言いました。おいおいその発言も大丈夫かい私。
しかしクラシックに詳しい詳しくないの問題ではないのだ。絶対的に。


パドヴァトリオ出てくる。
そして演奏が始まる。
音が空気に乗って絡み合う。

いつも何度でも聞いている大好きなパドヴァのCDの曲。
でも、やっぱり生は凄いのだ。
お父様のヴァイオリンも妹さんのチェロもこの方たち以上に素敵な音色を奏でる人は
はたしているのであろうかとさえ思えてしまう。
となりで、もはやぽんちゃんは目をハンカチでおさえている。

休憩時間は越後屋さんとも話がはずみ楽しかったわ~!

そしてウララさんのトークもはさみながら後半が始まる。
衣装替えもあり。
演奏もトークも衣装も本当にセンスという言葉を使わずにはいられない私。
洗練されていて、かっこよくて、それでいて温かい。
憧れです。

演奏に酔いしれながらも、アンコール曲、最後の曲へと。
最後の曲には涙がはらはらと流れて、鼻水もでてきてしまったではないの。
私コンサートでこんなの初めての経験かもしれません。

もちろんとなりでぽんちゃんもはらはらと、、。

そして、終了後親分命令にしたがい
ウララさんを一番乗りでゲット。
一緒に写真とってもらいました~♪これがハッピーハッピーでした。

たまに携帯ひらいて嬉しがっている私です。
ウララさんソロCDももちろん毎日聴いています。
hagaの家に戻ってもhagaとご主人にウララさんとパドヴァトリオについて語りまくった私でした。


ところで越後屋さんはなぜに越後屋さん?聞こうと思って忘れた私。
[PR]
by yukki2966 | 2005-09-21 00:56

東京行きその②友人haga編

やっちゃんとまたね~とバイバイしてから泊めていただく親友hagaと新宿で待ち合わせ。
hagaは高校時代の友人だけど仙台東京と離れても何年かごとに遊びに行かせてもらっている。
本当は今回はひとり旅で一泊の予定だったのがhagaが
「子供連れてきて二泊しなよ~コンサートの時はうちに置いていけばいいじゃん。」
と言ってくれたので、
そうだよな、一人旅なら一泊で帰らねばないけど子供連れなら2泊できるな~
と甘えさせていただきました。

hagaは私と同じ二人の女の子のお母さん。
二人とも名門私立幼稚園小学校にお受験勝組で通っている。
その時もお迎えの帰りで制服姿のお嬢様をつれたマダム風のhagaと京王デパートで再会。
なんだかきれいに日焼けしちゃってミラノのマダムみたいじゃないの。

しかし家に着くなりジーンズに着替え
「いいよねーyukkiはなんだかいきいきしちゃってさ。
私なんか子供に引越しおばさんに似てるとか言われてさ。(←知ってますか?布団たたきながら、引越~し引越~しと叫ぶ方。)
(ここでうちの長女涙を流して笑いころげる。はまってしまった長女。)
なあに長女ちゃん私やっぱりそんなに似てるかしら?
そうなの。38でも気分は58だわ。このおなかの肉も見てよ。(Tシャツめくり肉をつまんで私に見せる)」

そうそう。マダム風のあなたもすきだけど、そういうあなたが私は大好き。
人並みはずれて一皮も二皮もむけているhagaなのだ。

そして「子供はうちの子として預かるから心配なくコンサートにいってらっしゃい~!」
と送り出してくれたのだ。
う、hagaなんてすばらしいhaga。ありがとう。
やっぱりこの人も自分自分の私とは正反対なのだ。
[PR]
by yukki2966 | 2005-09-20 23:58

東京行きその①友人やっちゃんと会う編

↓の夢が正夢にはならず無事二人の子供を連れて東京行きの新幹線に乗った私。
まずは渋谷で幼なじみやっちゃんに会う。
やっちゃんとは中学からはじまり違う高校に通いながらも別々の進路に進みながらも
新潟で、東京で、よく遊んだ。
長年渋谷に勤務していたけど去年寿退社で現在妊娠8ヶ月の妊婦さん。
去年の12月に新宿京王プラザで式を挙げてお泊りもさせてくれて本当楽しかった。
式の前には「どんなドレス着るの?お色直しは?入場の曲のこだわりは?」
と質問攻めの私に
「私ぜんぜんこだわりないんだよね~。久しぶりに皆であつまる機会だから
とにかくみんなに楽しんでもらいたいんだ~。」
って言ってたやっちゃん。
そういえばそういう人だった、やっちゃん。
自分自分の私とは正反対だったわ。
しかし、同じ38だけどどっこにも生活感がないのだよね。
やっぱり最近まで独身だったからかな。
でも、2ヶ月後には子持ち仲間。
やっちゃん「ね、ね、やっぱきついよね。出産。」
私「うーん、、ま、私はきってもさけてひーひーだったけどね。」
やっちゃん「ひ、、、ひーーー!!」

ごめん、やっちゃん。結局おどかしてばっかだったね。
ランチ後は長女の希望で109②へ。
昔はよく遊んだ渋谷だけど、もう恐ろしくて(田舎人)足を踏み入れられないと思いながらも
歩いてみればどってことないわね。ほほほ~。
おまけに店員さんに仙台から来ました~って堂々と言っておまけもらえました。(←おばさん化)

その後すぐにやっちゃんとはバイバイ。
赤ちゃん見にいくからね~またね~。
顔のちっちゃいアイドル系のやっちゃんに似るかミスターチン似のご主人に似るか
楽しみだね。
[PR]
by yukki2966 | 2005-09-20 23:27

リアルな夢

その①
某国道を時速60キロで運転する私。

対向車のミニパトに 「ボン」

「え?私もしかしてぶつかった?」
「ぶつかってないよね」
「そのままいっちゃおう」(心の中の声)

ミラーにはサイレン鳴らしてUターンしてきたミニパト。
「前の車、止まりなさい。」
婦人警官さんの声。

私横に乗る。
「私、ぶつかったのですか?」
「はい。ぶつかりましたよ。なにしらじらしい事言ってるの?」

私真っ青。
逃亡もした私。犯罪者??
婦人警官のむなぐらをつかみ
「ねえ!これ夢でしょ?ねえ夢でしょ?夢だよね???!!!!」


夢だった、、。よかった。、、、まじほっとした。


その②
ウララさんのコンサート前日。
私はコンサート行き企画に便乗して子供も連れて東京の友達の家に2泊させてもらい
バカンスも楽しむことにした。(これ本当・コンサート時は子供は友達宅で待機)

「あぁ。明日は東京嬉しいな。」
と、そこで携帯が鳴る。

kaboさんから。
「yukkiまだ着かないの?」

「、、、え?」

時計は夕方5時40分。
「、、、ぎゃーーーー!!!日にち私間違えてる???これからコンサート??」
急げ。走る。仙台駅目指して。
走っている途中で
「子供忘れた。」

家に戻る。
荷物の準備全然できていない。
時計はすでに6時20分、、、。

「もう、、、だめ、、、私、、、コンサート聴けない、、、。
みんなに日にち間違えたから行けないなんて
死んでも言えない、、、。どうしよう、、、。 」心の中の声。

と、そこで携帯が鳴る。
携帯画面に写ったのは
動画のぽんちゃん。
色っぽく、おいでおいでしてる。

画面に向かって叫ぶ私。

「ねえ!これ夢でしょ??夢でしょ??うおおおおーーー!!!」


やっぱ夢だった。よかった。、、、まじほっとした。


私、疲れてる??なんか、でも現実にありそうでコワイ、、。
だって登場人物もなぜこんなにリアル?
作ってないです。まじです。
[PR]
by yukki2966 | 2005-09-13 00:22